• トップ /
  • お金の使い方にメリハリをつける

お金を貯めたい人の習慣

同じ給与額でも、お金を貯めることが出来る人もいれば、全く貯めることが出来ない人もいます。その差は、お金の正しい使い方を知っているかどうかにかかっています。お金を貯めたいのであれば、財布を整理する習慣をつけるようにしましょう。財布の中にどの程度の金額が入っているのかということはもちろんのこと、レシートやポイントカードの管理をすることで、自身のお金の使い方を見直すことが出来ます。定期的に財布の中身を見直す習慣をつけることをおすすめします。そして、お金の使い方にメリハリをつけるという事も大切です。無駄遣いは浪費となりますが、自分のスキルやモチベーションを高めるために使うのであれば、決して浪費ではありませんし、無駄使いでもありません。また、普段お世話になっている人や大切に思う人の為に使う金額も、浪費とは言えません。普段は無駄使いをしないようにしつつ、本当に必要であるという時には、多少高額でも使うという習慣が大切です。すぐに成果が見えないと、自分がしていることが無駄に感じられるかもしれませんが、何事も小さな努力を続けるということが大切になるということを自覚し、すぐに成果が見えなくても続けるようにしましょう。

バックナンバー

お金の良い情報

↑PAGE TOP